このサイトでは、アンケートの回答による点数評価方式の「転職診断」を作ることが出来ます。

たとえば、求人情報に「Rails経験2年」とあった場合、
(1)「Rails経験2年があれば、よほどひどい人でなければ採用したい」のか、それとも「Rails経験2年は最低条件でその上でスキルや経験を見る」のか?
(2)厳密に「Rails」の経験が「2年」なのか、それとも、「WEBプログラマーとしての経験があって、Railsの経験もある」 ような人でもいいのか?
(3)「2年」と言っても、Railsの開発も行いつつ、他の業務(SE業務やインフラ業務、フロントエンド部分など)をやっていた場合の時間も含まれるのか、それとも、もっとシビアに「Railsのコーディングや 設定」をしていた期間が2年(月の稼働が200時間として、2400時間)の経験を要求しているのか?
など、受ける側としては色々疑問が出てきます。

このような求人情報が曖昧となる問題の解決の一助となるべく、(既に一部では行われていることではありますが)「求人要件を、単純に『○○経験○年』と記述するのではなく、自己申告によるアンケートに回答してもらい点数に換算して『診断結果』の文字列を示す」事を普及させてたいと思い、このサイトを作っています。(個人で・・・。)

もちろん、求人側ではなく求職者側も、同様に雇用条件や労働環境についてのアンケートを示し、一定基準のスコアをみたす雇用者のみに「スカウトメール」の送信を認めるという使い方もできます。

具体的なアンケートフォームの例としては、以下のようになります。(アンケートの具体的な内容はあくまでもダミーということで、どうか真に受けないでください。)

「株式会社レールズ開発ダミー」の転職診断

「株式会社ブロックチェーン研究所ダミー」の転職診断

「エンジニアダミーA」さんへの転職診断(求職者側からのオファーの可否)

「株式会社AIoTビックデータVRダミー」の転職診断

「エンジニアダミーB」の転職診断(求職者側)


アンケートを設置する側は、ツイッターログインが必要になります。(権限は最も弱いReadOnly)
アンケートに回答する側は、登録やログインは不要ですが、登録して回答すると、いままでの回答が一覧で表示されるので、そのURLが自己紹介代わりにもなります。(古代の「○○さんに100の質問」のような。)